エネルギーバンパイアとは、あなたの感情的または精神的なエネルギーを奪う人です。

エネルギーバンパイアが内部で感じる痛みや不安を、癒そうとする試みとして他人の活力を捕食することを目的としています。

また、エネルギーバンパイアの特徴は、一般的に共感、思いやり、および感情的な成熟度に欠けています。

 

まったくもって迷惑な話ですが、エネルギーバンパイアの多くは、自分の問題に対処する能力が未発達だということを忘れてはいけません。

 

エネルギーバンパイアは、自らが苦しんでいるので、他人を捕食します。
ただし、ここで覚えておいてほしいのは、あなたには彼らの問題を解決する責任がないということです。

多くの場合、エネルギーバンパイアは、自分自身の世話をすることができないほど疲れ果ています。

エネルギーバンパイアの特徴として、慢性的に倦怠感、抑うつ、不安、イライラ、または怒りを感じている人が多いようです。

「境界線を引く」方法を学び、これらのタイプの人々の周りに境界を設定することが重要です。
もし、エネルギーが吸われているのでは?と感じるところがあれば、さまざまな種類のエネルギーバンパイアを知り、どれが当てはまるのか?特定する方法を学び、自己育成と自己主張を実践することで回避できます。

主なエネルギーバンパイアのタイプは次のとおりです。

1.被害者意識の強いバンパイア

被害者意識の強いバンパイアはあなたの罪悪感を食い物にします。
被害者意識の強いバンパイアは、彼らが世界の「慈悲」にあり、主に他の人々のために苦しんでいると信じています。
被害者意識の強いバンパイアは、自分たちの生活に自己責任を負う代わりに、他人を絶えず非難し、操作し、感情的に脅迫します。
被害者意識の強いバンパイアの機能不全の行動は、彼らの非常に低い自尊心によるものです。
彼らの問題は子供としての愛、検証、承認の欠如に起因する可能性が高いため、被害者意識の強いバンパイアは根本的に価値がなく、受け入れられないと感じています。

あなたのエネルギーを育てる方法:
あなたが被害者意識の強いバンパイアは自己憐憫(かまってちゃん)が多いようです。

たとえば、自己憐憫(かまってちゃん)を見分けるには、他の人の苦しみを非難する傾向、またはおそらくその日がどれほどひどかったかの説明である可能性があります。できれば、巻き込まれないように自己憐憫(かまってちゃん)との距離を持ちましょう。

2.ナルシストバンパイア

ナルシシストバンパイアには、他の人々に共感や真の関心を示す能力がありません。
ナルシシストのバンパイアは、「私を最初に、あなたを次に」という無意識の哲学を持っています。したがって、ナルシシストのバンパイアは、常に自分が最優先になり、自分のわがままを押し通してきます。
そして、自分が一番正しいと思っているので、相手に自分の言ったとおりにすることを常に期待します。
ナルシシストバンパイアも偽りの魅力であなたを操ります。もし、ナルシシストバンパイアに、押しつぶされていると感じるとき、あなたは極端な無力感を感じてしまうかもしれません。

あなたのエネルギーを育てる方法:
あなたが今、あなたの人生からこの人を切り離すことができないならば、接触を制限するようにしてください。また、特に仕事上の関係にある場合、あなたの要求がナルシストバンパイア自己利益をどのように満たすかを示してあげることです。

3.支配的なバンパイア

支配的なバンパイアは、「弱い」または「間違っている」(したがって傷つく)という、深い内面の不安のために、支配的なバンパイアになります。
支配的なバンパイアは、相手を威嚇することによって過剰に補償しなければなりません。
多くの場合、支配的なバンパイアは、世界に対する厳格な信念と白黒の認識を持っている傾向になります。
支配的なバンパイアの中に、はしばしば人種差別主義者、性差別主義者、同性愛嫌悪、およびま偏見で満ちています。

あなたのエネルギーを育てる方法:
偏見を持った考え方に同意しないことです。必要に応じて落ち着いた自己主張を実践し、支配的なバンパイアとの接触をしないようにします。支配的なバンパイアはあなたを怖がらせることです。支配的なバンパイアは、自分自身が支配されて傷つくことへの深い恐れから生じていることを理解してください。

4.メロドラマ的バンパイア(ドラマの主人公タイプ)

メロドラマ的バンパイアは、問題を生み出すことに成功しています。多くの場合、絶え間ないドラマを作成する必要性は、彼らの生活の中で根底にある暗い空虚の産物です。
メロドラマバンパイアはまた、危機を探すのが大好きです。なぜなら、それは彼らに犠牲にされたと感じる理由(したがって特別で愛を必要としている)、誇張された自己重要性の感覚、そして人生の現実の問題からの回避を与えるからです。メロドラマバンパイアがドラマの作成を楽しむもう1つの理由は、彼らが与える否定的な感情(怒りなど)が中毒性があることです。

あなたのエネルギーを育てる方法: 
メロドラマ的バンパイアの挑発に乗ったり、関与したりすることをやめましょう。
メロドラマ的バンパイアの行動のパターンから繰り出されるトリガーに注意を払ってください。距離を作り、可能であれば自分の人生に関与してこないようにしていきましょう。

 

 

 

5.すぐにジャッジしてくるバンパイア

彼らの非常に低い自尊心のために、ジャッジメンタルエナジーバンパイアは他の人を選ぶのが大好きです。
他人に対する扱いは、自分自身をどのように扱っているかを反映しているにすぎません。
ジャッジメンタルバンパイアは、あなたの不安を食い物にし、あなたを小さく、哀れな、または恥ずかしいと感じさせることによって彼らのエゴを強化することを楽しんでいます。

あなたのエネルギーを育てる方法:
真の自尊心は内面から来なければならないことを忘れないでください。ジャッジメンタルバンパイアが個人的に言うことを受け入れることを拒否します。彼らのより深い痛みと彼ら自身について気分を良くする必要性に注意してください。あなたが防御的になるとき、あなたは負けます。バランスの取れた頭を保ち、彼らに甘くしてみてください(それは本当にジャッジメンタルバンパイアのバランスを崩します!)。
可能であれば、ジャッジメンタルバンパイアとの接触を減らすか、遮断します。

6.悪意のないバンパイア

エネルギーバンパイアは、常に悪意があるとは限りません。
時には彼らは、あなたに頼りすぎている子供や良い友達のように、本当に助けを必要としている無力なタイプの人々である可能性があります。
あなたが気にかけている人々を助けることは素晴らしいことですが、あなたが悪意のないバンパイアに自給自足することを奨励することも重要です。絶え間ない「ロック」またはサポートの役割を果たすことは、最終的にあなたのエネルギーを侵食します。その結果、あなたは自分自身をサポートするためのエネルギーがほとんどなくなります。

あなたのエネルギーを育てる方法:
困っている人を助けることは思いやりと愛の表れですが、あなたは自分自身を愛することを忘れないでください。あなたの人生の無実のバンパイアに、あなた自身にも時間が必要であることを優しく思い出させてください。あなたが絶え間ない世話人や贈与者の役割を取り除くことができるように、彼らに強さ、強さ、そして回復力を発達させるように勧めてください。